(C)和月伸宏/集英社 (C)2014「るろうに剣心 京都大火/伝説の最期」製作委員会

写真拡大

イオンエンターテイメントは、2014年8月1日、映画「るろうに剣心 京都大火編」の公開に合わせ、同作品と熊本県のゆるキャラ「くまモン」とのコラボによる「剣心ver.くまモンポップコーンカップ」を、全国のイオンシネマ売店で販売。

ゆるキャラバージョンの「緋村剣心」をプリント

「るろうに剣心」は和月伸宏氏の人気コミックを実写映画化し、2年前に第1作が公開された。「京都大火編」はその続編2部作の第1部で、第2部「伝説の最期編」が来月公開される予定で、この夏話題になっている。

「剣心ver.くまモンポップコーン」は、イオンシネマオリジナルのLサイズ塩味ポップコーン。イオンシネマ特製のカード付きだ。

2か月連続で公開される「京都大火編」「伝説の最期編」とも、熊本県荒尾市の万田坑、山鹿市の八千代座、宇城市の旧三角簡易裁判所「法の館」など熊本県内各地でロケが行われ、ポップコーンのパッケージには、頬に十字形の傷を負って、赤い着物を着こなし、「るろうに剣心」の主人公「緋村剣心」をイメージした「剣心ver.くまモン」がプリントされ、背景には、これらのロケ地が配されている。

価格は500円(税込)。