この日はパッティングに苦戦 修正はなるか?(Photo by Sam Greenwood/Getty Images)

写真拡大

<WGC-ブリヂストン招待 初日◇31日◇ファイアーストーンCC(7,400ヤード・パー70)>
 「WGC-ブリヂストン招待」がオハイオ州にあるファイアストーンCCで開幕。松山英樹は3バーディ・3ボギーの“70”で回り、イーブンパーの28位タイとまずまずの位置で初日を終えた。
松山、タイガーのリアルタイム速報!WGC-ブリヂストン招待リーダーボード
 ブラント・スネデカー(米国)と共にティオフした初日は、10番からスタート。そのスタートホールでパーパットを外してボギーを叩くと、続く11番もグリーンを外してボギー。さらに、14番でもボギーを叩いて一時はリーダーボードの最下部まで順位を落とした。
 それでも667ヤードの16番パー5でバーディを奪うと、18番もバーディとし巻き返してハーフターン。後半は粘りのゴルフでパーを並べると最終9番をバーディとしてイーブンパーにカムバックを果たした。
 スコアに対するパッティングの貢献度-1.667が表すようにこの日はパッティングに苦戦。短いパットがカップに嫌われる場面も目立ち、グリーン上で苦しい戦いが続いた。
 それでも、ショットもやや低調なパフォーマンスに終わった中で耐えてイーブンパーで終われたことは残り3日間に大きな意味を持ちそうだ。勝負の週末へ。モンスターコースとの戦いはまだまだ続く。
【初日の順位】
1位:マーク・リーシュマン(-6)
2位T:ライアン・ムーア(-5)
2位T:チャール・シュワーツェル(-5)
2位T:ジャスティン・ローズ(-5)
5位T:パトリック・リード(-3)
5位T:フランチェスコ・モリナリ(-3)
5位T:グラハム・デラート(-3)
5位T:リッキー・ファウラー(-3)
9位T:タイガー・ウッズ(-2)他
14位T:ローリー・マキロイ(-1)他
28位T:松山英樹(E)他
55位T:丸山大輔(+3)他
61位T:竹谷佳孝(+4)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>