<WGC-ブリヂストン招待 初日◇31日◇ファイアーストーンCC>
 「WGC-ブリヂストン招待」がオハイオ州にあるファイアストーンCCで開幕。初日を終えて、6アンダーで回ったマーク・リーシュマン(オーストラリア)が単独首位に立った。1打差の2位にライアン・ムーア(米国)、ジャスティン・ローズ(イングランド)、チャール・シュワーツェル(南ア)、トータル3アンダーの5位タイにリッキー・ファウラー(米国)らがつけた。
松山、タイガーのリアルタイム速報!WGC-ブリヂストン招待リーダーボード
 怪我から復帰3戦目の前年王者タイガー・ウッズ(米国)は2アンダーの9位タイと復活へ得意コースで上々のスタート、ローリー・マキロイ(北アイルランド)は1アンダーの14位タイでホールアウトしている。
 日本勢は松山英樹が序盤の出遅れから巻き返し、3バーディ・3ボギーの“70”でイーブンパー28位タイ発進。昨年のブリヂストンオープン優勝の権利で出場権を得た丸山大輔は3オーバー55位タイ、日本ゴルフツアー選手権覇者・竹谷佳孝は4オーバーの61位タイで初日を終えた。
【初日の順位】
1位:マーク・リーシュマン(-6)
2位T:ライアン・ムーア(-5)
2位T:チャール・シュワーツェル(-5)
2位T:ジャスティン・ローズ(-5)
5位T:パトリック・リード(-3)
5位T:フランチェスコ・モリナリ(-3)
5位T:グラハム・デラート(-3)
5位T:リッキー・ファウラー(-3)
9位T:タイガー・ウッズ(-2)他
14位T:ローリー・マキロイ(-1)他
28位T:松山英樹(E)他
55位T:丸山大輔(+3)他
61位T:竹谷佳孝(+4)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>