タレントの梅宮アンナが自身の「インスタグラム」に掲載した画像が、「無許可転載」だと批判された問題について、転載された画像の作者が怒りを露わにした。

事の発端は、梅宮アンナがインスタグラムにアップロードした画像。この画像は「無許可転載」ではないかと批判するコメントに、梅宮は自身のブログで「画像を他から引っ張って、自分の言葉と合体させて、皆にメッセージを贈る。。これは少し前からの私のやり方。。新しいメッセージ法です」「画像引用!!って。。。まるで犯罪かの様な。。。。コレ私が描いた絵だよ!!って言ったら罪ですが。。」等と嘆いていると、一部メディアに報じられていた。

この問題を受けて29日、画像の作者はTwitter上で「ひどいね〜!作者だけ一番不快な気持にさせてもほかの人が明るくなれたらいいなんて自己満足すぎるわね」「心に受けたこの傷と怨みは死んでも消えないわ」と、梅宮のコメントに反論、怒りを露わにした。

続けて、「ひとつ許せないから書くけど、インスタにわざわざ『それは井口さんという人の作品ですよ』ってコメントかいてくださった方がいたにも関わらずその方までもブロックしたらしい。大人として恥ずかしくないんですかねブログもやめていいよ」と、投稿している。

現在、梅宮アンナはインスタグラムを辞める意向を示しており、ブログの記事も削除されている。

【関連記事】
梅宮アンナ、画像転載を批判され…
中村アンがハワイのホテルで遭遇した予期せぬ恐怖体験を語る 「死ぬと思った」「今思えば凄いことをした」
加藤浩次、有野晋哉らが27時間テレビで木村拓哉が負傷した水中相撲の舞台裏を暴露