韓国要人 日本の歴史解釈に警告

ざっくり言うと

  • 韓国政府・外交部の副外相に相当する趙兌烈氏が、日本について言及した
  • 同氏は日本に対し、侵略や植民地化の歴史解釈を曲げないように警告
  • 日本が軍事力を乱用して軍国主義を再燃させることに懸念しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング