庵野秀明

写真拡大

庵野秀明の特集上映『庵野秀明の世界』が、10月23日から9日間にわたって行われる『第27回東京国際映画祭』で開催されることがわかった。

【もっと写真を見る】

学生時代から自主制作映画グループ「DAICON FILM」のメンバーとして活動をはじめた庵野は、その後アニメーターとして『風の谷のナウシカ』『王立宇宙軍 オネアミスの翼』などの作品に参加。監督を務めた『トップをねらえ!』や総監督を務めた『ふしぎの海のナディア』などで注目を集めたのち、1995年から放送された『新世紀エヴァンゲリオン』で国内外から高い評価を得た。

『第27回東京国際映画祭』のコアプログラムのひとつとなる同特集上映では、これまでに庵野が手掛けたテレビアニメや劇場公開作品に加えて、学生時代に制作した短編作品やCM、PVなども含めた約50作品が上映される予定だ。上映作品のラインナップは後日発表される。なお、庵野秀明の大規模な特集上映は今回が初となる。