漬けておくだけ! 簡単豆腐スイーツがレアチーズケーキ風に濃厚で満足感あり!

写真拡大

ダイエット用に豆腐のピクルスやら豆腐の味噌漬けやらをいろいろ紹介しているうちに、すっかり豆腐の魅力にはまってしまった記者(私)です。こんにちは。

豆腐はすばらしいんです! 高タンパク低カロリーで、めちゃ低価格。なんで高タンパクがいいかって? 肌も爪も髪も、女性の美しさが表れる部分はすべてタンパク質でてきているからですよ! 美しく痩せるためにはダイエット中もタンパク質はちゃんと取らないとダメなんです。

ということで、記者は考えた。ピクルスや味噌漬けなどの塩辛い系の方法だけでなく、スイーツとして豆腐を食べられる方法はないかと。そこでできたのが、今回の「豆腐スイーツ」です。

さっそく作り方を紹介しましょう。

【簡単豆腐スイーツの作り方】

<材料>
・豆腐(木綿がオススメ) 150g
・はちみつ 50cc程度
・ホワイトラム 50cc程度
・レモン汁 10cc程度

はちみつ、ホワイトラム、レモン汁の量は容器と豆腐の水切り加減によります。はちみつ、ホワイトラムを同量、レモン汁はその1/5程度の量だと考えてください。豆腐は絹でも木綿でもできます。

<作り方>
1.豆腐を軽く水切りする。豆腐の水切りは重石をのせて20分程度置くくらいでOK。水をしっかり切りすぎると、漬けておく間に糖分で水がさらに抜けるので、できあがりが葛餅風に固くなってしまいます

2.豆腐を一口大に切り、ふたつきのタッパーに入れる

3.ホワイトラムを豆腐の高さの2/4程度まで入れる
4.3の上からはちみつを豆腐の高さと同じ程度になるまで入れる
5.4の上からレモン汁をはちみつの1/5程度の量くらい入れる(豆腐が漬け液にしっかりと浸った状態になります)

6.タッパーのふたをして、冷蔵庫に入れて1晩寝かせたらできあがり

フルーツソースやジャム、黒蜜ときな粉などをかけて食べてもおいしいです。記者はマーマレードとタイムをのせたものが一番好きでした。お酒や蜂蜜を使っているけれど、チーズケーキよりは低カロリーのはず。

ただ……記者はダイエット中だから豆腐を食べているのに、ちっとも体重は減っていません……。「豆腐なら大丈夫!」と食べてしまっているからか、はたまた「チーズ代わりに豆腐を食べているから大丈夫!」と油断して他の食事がハイカロリーになってしまっているからか……。とほほ。

しかーし! 豆腐がコストパフォーマンスに優れ、高タンパク低カロリーのすごいヤツであることは確かです! ぜひお試しください。

撮影・料理・執筆=山川ほたる(c) Pouch

画像をもっと見る