やせる!レモン塩レシピ

写真拡大

 宝島社は8月7日、『やせる!レモン塩レシピ』を発売する。定価は本体740円+税。

 「レモン塩」とは、梅干しのようにレモンを塩に漬けて熟成させたもので、塩麹に次ぐ新しい万能調味料として注目されているという。1週間で作ることができ、無添加で長期保存も可能。レモンの皮をまるごと食べることで、腸が活性化され、メタボにも効果があるといわれている。同書では、ヘルシー食材と組み合わせた低カロリーな61レシピを紹介している。

 同書の著者である井澤由美子氏は、塩にこだわりがある料理研究家で、食品会社の広告、飲食店のプロデュースを展開する一方、NHK「きょうの料理」をはじめとしたテレビや、雑誌、無印良品カタログなどで料理を提案している。