任天堂 ゲーム不振で4年連続赤字ビジネスジャーナル

任天堂 ゲーム不振で4年連続赤字

ざっくり言うと

  • 任天堂の4〜6月期連結決算で、営業損益が94億円の赤字となった
  • 業績悪化に歯止めがかからず、純損益は2年ぶりに赤字に転落した
  • 赤字額は前年同期の49億円から2倍近くに拡大し、同期の営業赤字は4年連続

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング