米ツイッターが現地時間2014年7月29日に発表した4〜6月期決算では、最終損益が1億4464万ドル(約147億円)の赤字となり、前年同期の4222万ドル(約43億円)から大幅に拡大した。研究開発費が膨らんだことが原因だという。

一方、売上高は3億1216万ドル(約318億円)で前年同期比の約2.2倍増で、過去最高を更新。また6月末時点の利用者数は2億7100万人で、1年前と比べて24%増となった。