国連機関の女子校に砲撃 死者も

ざっくり言うと

  • 国連パレスチナ難民救済事業機関運営のガザの女子校に30日、砲撃があった
  • 多数の住民が避難していたとみられ、16人が死亡したと報じられた
  • 24日にも同機関の学校に攻撃があり、17人が死亡していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング