写真提供:マイナビニュース

写真拡大

デアゴスティーニ・ジャパンは、映画史に残る大映特撮映画の名作DVDを毎号1作品収録した隔週刊『大映特撮映画DVDコレクション』を9月2日より全国書店(一部地域を除く)、および公式サイトにて販売する。創刊号の価格は999円(税込)。

本シリーズは全46巻を予定しており、隔週火曜日に発売。創刊号は、本年で還暦を迎えるゴジラと並び日本の怪獣ブームを牽引、2015年に生誕50周年を迎えるガメラシリーズの記念すべき第1作目『大怪獣ガメラ/1965年』を特集。撮影手法の創意工夫が随所にみられ、怪獣特撮の世界観と醍醐味を堪能できる本編と公開当時の貴重な予告編映像も収録したDVDが付属する。

マガジンはオールカラー仕様で、公開当時に映画館の前や街頭に掲出されていた各作品のメインポスターを折り込みページに再現収録。怪獣たちの特徴・能力・スペックの詳細データを写真とともに紹介する「怪獣図鑑」、超兵器群・装備群を紹介する「兵器図録」といった設定集も充実している。そのほか作品の解説、見どころ、公開データを網羅した「作品解説」や大映特撮映画を彩る豪華出演俳優陣の詳細なプロフィール「俳優名鑑」、秘蔵のメイキング写真を使って、映画製作当時の現場を振り返る「撮影秘話」や現存する大映特撮映画の宣伝材料を紹介する「資料館」など、あらゆる角度から作品の魅力や特撮の世界観に迫っていくという。

創刊号の価格は999円(税込/特別価格)。以降は第2号『大魔神/1966年』、第3号『ガメラ大怪獣空中決戦/1995年』、第4号『ガメラ2レギオン襲来/1996年』、第5号『大魔神怒る/1966年』のラインナップが発表されている。価格は各1,998円(税込)。

なお、デアゴスティーニでは恒例の読者プレゼントキャンペーンを今回も展開。創刊号〜第46号購読で、2010年に海洋堂から発売された、必殺技のプラズマ火球発射シーンや飛行ポーズなどが再現できる『特撮リボルテック平成ガメラ(復刻版)』が全員にプレゼントされる。さらに、公式サイトでは、ルーレットを回して絵柄がそろうと創刊号がプレゼントされるキャンペーンも実施中(参加するには無料のWEB会員登録が必要)。実施期間は7月29日〜8月26日まで。

(C)KADOKAWA(C)1995 KADOKAWA NH(C)1996 KADOKAWA NHFN