「Milk & Coffee Love」ジャケット風画像

写真拡大

雪印コーヒーの擬人化キャラクターから生まれたアイドルユニット・ゆきこたんズのデビュー曲「Milk & Coffee Love」が完成し、PVが公開された。

人気声優の竹達彩奈さんがユニットのセンターを務めることや、AKB48の「ヘビーローテーション」など数々のヒット曲を手がける山崎燿さんが作曲を担当することで話題になっていたが、この度のPV制作にも強力なクリエイターが携わっており、ファンを驚かせている。

【ニコニコ動画】【オレたちのゆきこたんプロジェクト PV】Milk & Coffee Love【ゆきこたんMMD】

MMD界最注目のクリエイター・まさたかP×ビームマンPが制作


本PVの演出・映像・モーション制作を手がけたのは、まさたかPさん。MMD(MikuMikuDance)を使って数々の動画をつくり続けてきたクリエイターで、動画の累計再生数は800万を優に超えている。また、2014年度の『映像作家100人』にも掲載されている、いま注目のクリエイターだ。

映像のエフェクト効果はビームマンPさんが担当。おそらくMMDで動画制作をするクリエイターなら、一度はビームマンPさんがつくったエフェクトを使用したことがあるくらい、確かな技術を持つクリエイターだ。その腕が見込まれ、テレビアニメ『直球表題ロボットアニメ』のオープニング制作も担当したことも。

さらに、本PVで使われているMMDモデルは、一からオリジナルで起こしたスペシャルモデル。それぞれのゆきこたんのかわいらしさが見事3D化され、ちょっとした仕草まで、目が離せない1分30秒に仕上がっている。

「Milk & Coffee Love」PV


「Milk & Coffee Love」PV


「Milk & Coffee Love」PV


「Milk & Coffee Love」PV



なお、「Milk & Coffee Love」フルバージョンについては、7月末より販売予定の「雪印コーヒー」アイドルバージョンの新パッケージに印刷されるQRコードを読み込めば、聴くことができるとのこと。