画像は@nakashima723さんのTwitterより

写真拡大

いまや女子の理想のシチュエーションとして広まっている「壁ドン」ですが、意中の男性でなければ、されても嬉しくないですよね……。

そんな望まない、不本意な壁ドンをされたときの効果的な対処法を紹介したイラストがTwitterで話題になっています。描いた人は@nakashima723さん。

男性の皆さんは、不本意に思われる壁ドンをしてしまわないように気を付けた方がよさそうです。



シチュエーションに応じて様々な種類があると言われていますが、壁ドンとは、壁を背にした相手に向かって「ドン」と腕をつくことで、相手の逃げ場をなくす行為。

イラストでは、そんな壁ドンに対する、「ワキをさす」、「みぞおち」、「あごをうつ」、「ずつき」4つの対処法が描かれています。どれもダメージの大きそうな対処法……。女子の憧れのシチュエーションとして語られる壁ドンですが、勘違いして壁ドンしてしまうと、痛い目に合いそうです……。

関連記事


最近のJC・JK事情を徹底調査! 上半期、最も流行ったのは「壁ドン」

【次のページ】重鎮・師走の翁先生が描く壁ドン対処法とは

師走の翁先生が描く壁ドン対処法


さらに、このイラストを見たエロマンガ界の重鎮・マンガ家の師走の翁さんも、壁ドンへの対処法マンガをTwitterで公開。さらなる広がりを見せています。













新シチュエーション・股ドンとは?


また、近頃では、壁ドンに続き「股ドン」という新たなシチュエーションも生まれていて、話題を呼んでいます。これは一体どういう状況で起こりうるのでしょうか。気になるところです。