「レノアハピネス 香水のように香るステキな女篇」をオンエア開始

写真拡大

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G)は、華やかな香りを楽しむ柔軟剤ブランド「レノアハピネス」の新CMキャラクターに女優の綾瀬はるかさんを起用し、テレビCM「レノアハピネス 香水のように香るステキな女篇」を、2014年7月30日から全国でオンエア開始する。

「ほんのりとした香水のような香りがするのが私も好き」

レノアハピネスのコンセプトは「柔軟剤以上、香水未満」。柔軟剤らしい心地よくやさしい香りと、まるで香水のような洗練された気品と色気を感じさせる香りの両方をあわせ持つ」という魅力を、やわらかな印象と上品な色気を兼ね備えた綾瀬さんが表現する。

撮影現場で綾瀬さんはレノアハピネスの香りについて、「レノアハピネスを使ってお洗濯をすると、お洗濯中も洗い上がったお洋服も上品でとっても良い香りが広がって、とっても楽しいですよね。柔軟剤の香りというよりは、ほんのりとした香水のような香りがするのが私も好きで、使っています。皆さんもぜひ、レノアハピネスを使って、お洗濯を楽しんでみて下さい」と話した。

8月上旬には「レノアハピネス ミスティグリーン&ジャスミン」も新発売となり、新CMはこのお披露目も兼ねているという。CMとメイキング動画は、WEBサイト(http://www.myrepi.com/tag/lenor-happiness)でも公開中。