●帝具使いを斬る

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
© タカヒロ・田代哲也/スクウェアエニックス・「アカメが斬る!」製作委員会
<キャスト>
アカメ:雨宮天
タツミ:斉藤壮馬
マイン:田村ゆかり
レオーネ:浅川悠
シェーレ:能登麻美子
ラバック:松岡禎丞
ブラート:小西克幸
ナジェンダ:水野理紗
エスデス:明坂聡美
イエヤス:高橋孝治
サヨ:小松未可子
アリア:佐藤奏美
首斬りザンク:鶴岡聡
クロメ:大橋彩香

●ストーリー
人が次第に朽ちゆくように国もいずれは滅びゆく────
千年栄えた帝都すらも今や腐敗し生き地獄
人の形の魑魅魍魎が我が者顔で跋扈する
天が裁けぬその悪を闇の中で始末する
我等全員、殺し屋稼業────。
帝歴 1024年。
帝国の圧政によって苦しむとある村の少年剣士・タツミは、村を救う希望とお守りを胸に、幼馴染みと共に帝都へ出稼ぎに出発する。
道中、夜盗の襲撃に遭い散り散りになりながらも、たった1人帝都に辿り着いたタツミを待ち受けていたのは、絶句するほどに腐敗しきった帝都の真の姿だった。
「最近、帝都の重役や富裕層の人間を狙う恐るべき殺し屋集団がいる。」
一方でそういった噂を耳にしたタツミは、身をよせた貴族の家で闇夜に潜む彼らの存在に気がつく。
殺し屋集団────── ナイトレイドたちの存在に。
●オープニング
ブラートとの少々ホ○っぽい朝稽古をしているタツミ。

アカメ「タツミ、朝食の準備をする。」

※本日の献立はコロッケ丼。

しかもマインとシェーレが起きてこなかったためコロッケ丼を3人分食べるアカメ。

アカメ「タツミ、昼食はマグロ丼にするぞ。」

この調子だと…。
●首斬りザンク
帝都の辻斬りが今回の標的。

マイン「首斬りザンクの仕業ね。」

レオーネ「簡単に帝具を明かさないようね。」
タツミ「そもそも帝具ってなんですか?」

帝具とは1000年前に作られた伝説の武具の事で、アカメやマイン等が所持している武具で、強力であるが故に帝具持ち同士が戦えば必ずどちらかが死ぬというもの。

アカメの一斬必殺村雨は敵にかすり傷でも付ければ呪いのため流血で必ず殺す事が出来るのですが、それゆえ、

アカメ「手入れのとき、指を切らないように気を使う。」
●死によって訪れた平穏
死んだはずのサヨの幻影を見たタツミ。しかしそれは首斬りザンクの罠。

ザンク「首を切られるときの表情がたまらなく良い。」

彼の超人的な洞察力によって心を読まれるタツミは重傷を受けます。そこに追いついたアカメ。

ザンク「悪名高いアカメと村雨か。」

ザンクはアカメに妹・クロメの幻影を見せるも、

アカメ「愛するからこそ躊躇無く殺す。」

武器を失ったザンクはアカメに葬られます。そして彼の耳から聞こえていた死者の呻き声が漸く聞こえなくなります。

ザンクにとって死は寧ろ平穏への入り口だったとも言えます。

「アカメが斬る!」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「アカメが斬る!」第3話「マイン、タツミを認める!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「アカメが斬る!」第2話「初仕事」(ネタばれ注意)
【アニメ】「アカメが斬る!」第1話「ナイトレイド」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「アカメが斬る!」TVアニメ公式Webサイト
「アカメが斬る!」AT-X公式Webサイト