介護疲れで殺人未遂 女に猶予刑

ざっくり言うと

  • 母親の首をコードで絞め殺害しようとした女性の判決公判が25日に開かれた
  • 裁判長は、被告が長年の母親の介護に疲れ、殺害を決意したと認定
  • 自首し、反省していることなどをふまえ猶予刑を言い渡した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング