値下がりする電気代に潜在リスク

ざっくり言うと

  • 電気代やガス代といったエネルギー価格の上昇に一服感が出てきた
  • 火力発電の製造に使う液化天然ガスなどの輸入価格が下がってきたため
  • ただ原発再稼働の見通しが立たなければ再び上昇圧力が強まる懸念も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング