キャバ嬢殺害公判 遺族に土下座

ざっくり言うと

  • 秋田市のキャバクラ従業員が昨年5月に殺害された事件の公判が、開かれた
  • 殺人と死体遺棄の罪に問われた当時の店長は、遺族に土下座して謝罪した
  • 弁護士の質問に「死ぬことでしか償えないと思っております」などと答えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング