24日放送のラジオ番組「ナインティナインのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、ナインティナインの矢部浩之が、サッカー日本代表監督の人選について考えを語った。

この日は、日本サッカー協会が、元メキシコ代表監督のハビエル・アギーレ氏の日本代表新監督への就任を発表したばかり。番組でもアギーレ氏の名前が話題にのぼり、岡村隆史が「この人はすごいの?」と矢部に質問していた。

矢部は「わかんない」と明確な評価は下さなかったものの、アギーレ氏のW杯での実績に触れ「メキシコのサッカーっていうのはね、昔から日本では日本人に向いているんやろうと言われているんですけどね」と解説した。

一方で矢部は、日本代表監督の変遷を振り返り「何で外国人監督にこだわりはじめたんでしょうね」とコメントし、外国人が続いていることに疑問を投げかけた。そのうえで「日本人監督ねー、見たいですよね?」と希望を明かしている。

これに対し、岡村は「みんなその、日本から飛び出した選手が多なってきたからちゃう?やっぱり」と答え、その後もトークは白熱。二人とも熱狂的なサッカーファンだけあり、まだまだ話し足りない様子だった。

【関連記事】
宮根誠司氏、サッカー日本代表の次期監督に「キングカズ選手兼監督」を希望
キャバクラにハマる元柔道全日本監督の篠原信一氏が「監督には向いていなかった」と告白
小栗旬「女性の好きなしぐさ」について聞かれ、素直に回答「パンチラが一番好き」