写真提供:マイナビニュース

写真拡大

広島県などは7月23日、広島県の魅力を詰めた「広島県究極のガイドブック VOL.1」のサンプリングイベントを明治神宮野球場周辺にて行った。同イベントには、広島東洋カープをこよなく愛する「カープ女子」も参加。県のPRイベントは初参加になるというカープ女子たちが、思い思いの「カープ愛」を語ってくれた。

広島県出身のアーティスト「Perfume」を表紙に起用している「広島県究極のガイドブック VOL.1」は、広島県の食や文化にまつわる情報が凝縮された一冊。もちろんその中には、広島を本拠地とするプロ野球チーム・カープを応援する「カープ女子」の写真やインタビューも紹介されている。

サンプリングイベント当日には、全国のカープ女子を代表した6人が、明治神宮野球場に集結。広島県の魅力をアピールしながら、道行く人たちにガイドブックを手渡していた。

笑顔で広島への愛を語る彼女たちに、好きなカープ選手とその理由を聞いてみた。

A・Hさん

好きな選手は丸佳浩選手です。泥臭くて粘り強いプレーがいかにもカープ選手らしいので、そこが気に入っています。カープファン歴は20年以上です!

K・Aさん

菊池涼介選手が大好きです。守備がダイナミックでかっこよすぎです。すごいプレーをした後でも、何もなかったかのように颯爽(さっそう)とベンチに帰っていくところが素敵です。

O・Cさん

本当はずっと(今シーズンに巨人へ移籍した)大竹寛投手のファンだったんですけれど、今は大竹投手と入れ替わる形で入ってきた一岡竜司投手を応援しています。カープに移籍してから活躍できるようになった一岡選手は、すばらしいと思います!

T・Mさん

前田健太投手が好きです。負けず嫌いで前向きで元気がもらえます。理想の男性です。

R・Mさん

大瀬良大地投手がお気に入りです。家族を支えている家族思いな選手ですし、性格・ルックス・運動神経と三拍子そろっているのもいいです。

F・Cさん

引退してしまいましたが、前田智徳さんが大好きです。走攻守そろっていたところも魅力的ですし、ケガも多かったのですが、それを乗り越えてきたところは他の選手の希望にもなると思います。カープ女子はさまざまなメディアが注目しているようで、スポーツの国内中継やスポーツファンが楽しめるドキュメントなどを提供する「J SPORTS」はカープ女子を取り上げたオリジナルカードを作成。限定3,000枚の生産で、カープ女子が登場するイベントなどで今後配布していく予定だという。

なお、カープ女子のインタビューなども掲載されている「広島県究極のガイドブック VOL.1」は、大反響につき、現在品薄状態が続いている。広島県は新たに3万8,000部の増刷を発表し、8月中旬以降に東京都・銀座の広島ブランドショップ「TAU」をはじめとする各地に並ぶ予定とのこと。