23日、台湾のネット掲示板に「あなたの知らない韓国ガールズグループの秘密!『研修』と称し成人動画視聴を強要、盗み食い防止で監視カメラ」と題するスレッドが立ち話題となっている。写真は韓流アイドルのコンサート。

写真拡大

2014年7月23日、台湾のネット掲示板に「あなたの知らない韓国ガールズグループの秘密!『研修』と称し成人動画視聴を強要、盗み食い防止で監視カメラ」と題するスレッドが立ち話題となっている。

【その他の写真】

スレッド主の書き込みによると、韓国の女性アイドルグループ・TINY−G(タイニージー)のドヒはテレビ番組で、「宿所の玄関に監視カメラがあり、出入り時間をチエックされている。夜食の出前も監視される」と暴露した。

同じくガールズグループのGirl’s Dayも、「セクシ−さを学ぶため」と称し成人動画を強制的に見せられたという。

スレ主は「韓国でスターになるには、整形や長期間のレッスン、合宿、さらには成人動画まで視聴させられるなんて、あまりにも大変だね」と嘆いた。

ネットユーザーからは次のようなコメントが書き込まれている。

「彼女たちがここまで人気があるのにはワケがあったということだね」
「芸能界の“暗黒”は今に始まったことじゃない。この『研修』だってタレントとしての商品価値を高めるためのものだろ」
「僕たちが知らない話はもっとあるはずだ。さらにスキャンダラスなものがね」
「“枕営業”の存在は公然の秘密だ」
「目標のためには手段を選ばない。当然のことさ」(翻訳・編集/NY)