●日常ブレイカー

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©2014 ひろやまひろし・TYPE-MOON・角川書店/「プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!」製作委員会
<キャスト>
イリヤスフィール・フォン・アインツベルン:門脇舞以
美遊:名塚佳織
クロエ・フォン・アインツベルン:斎藤千和
遠坂凛:植田佳奈
ルヴィアゼリッタ・エーデルフェルト:伊藤静
マジカルルビー:高野直子
マジカルサファイア:松来未祐
衛宮士郎:杉山紀彰
セラ:七瀬はるひ
リズ:宮川美保
藤村大河:伊藤美紀
森山那奈亀:伊瀬茉莉也
嶽間沢龍子:加藤英美里
栗原雀花:伊藤かな恵
桂美々:佐藤聡美
カレン・オルテンシア:小清水亜美
バゼット・フラガ・マクレミッツ:生天目仁美
アイリスフィール・フォン・アインツベルン:大原さやか

●ストーリー
明るく激しく楽しい
魔法少女たちの続章
波瀾万丈にスタート!
とある夜、バスルームに飛び込んできたマジカルルビーの、軽妙かつ巧妙なトークに騙されて、魔法少女になってしまったイリヤ。ルビーの元の持ち主である凛に言われるがままに“クラスカード”を回収することに。
ライバル(?)であるもうひとりの魔法少女・美遊とともに、傷つき、すれ違いながらも、ハードなバトルを戦い抜いてどうにか7枚のクラスカードを回収。イリヤたちは平穏な日常に戻ることができた。
そして――。
回収任務が終わってから数週間後、凛たちから新たな任務が命じられるイリヤと美遊。地脈に魔力を流し込んで安定させるだけという簡単な任務のはずだったのだが、なにが悪かったのかトラブルが発生!
それが新たな物語の始まりだった――。

※第2期です!
●オープニング
遠坂凛「さて、尋問をはじめましょうか?」
クロエ「この扱いはあんまりじゃない。危害を加えるつもりは無いわ。イリヤ以外はね。」

クロエの取り調べをする遠坂凛達。その日は殆ど話を聞き出せなかったものの、

遠坂凛「抑止力が必要ね。」

遠坂凛の魔術でイリヤのダメージをクロエに伝えるようにします。これによりクロエはイリヤを傷付けたり殺したりする事は出来なくなります。

ルヴィア「これで貴方はイリヤの肉奴隷ということですわ!」

※なんか違う…。
●クロエの野望
これで一応解決と思い、自宅に帰るイリヤ。ところが、なぜかクロエが衛宮士郎といちゃついています。

イリヤ「なんで1分で抜け出すの!警備緩すぎ!しかもお兄ちゃんといちゃついてる!」

イリヤ、がっくり。

マジカルルビー「あれがイリヤさんの望んでいる事では。」
イリヤ「それでも許せないわ!」

そこでイリヤは自分で自分をビンタ!するとクロエにダメージが!辛うじてクロエと衛宮士郎のキスが止められたものの…。

美遊「お兄ちゃん…。」
●イリヤ、キスパニック!
美遊「失礼しました。私の兄に似ていたもので。」

※美遊と衛宮士郎は初対面のようです。

イリヤ「美遊にもお兄ちゃんがいたんだ。」

翌日から遠坂凛とルヴィアの態度も妙に親しくなってしまいます。それは衛宮士郎を狙っているから。

イリヤが学校に着くなり、イリヤが嶽間沢龍子達にキスをした事になっています。もちろんそれらはクロエの仕業。

イリヤ「この名誉棄損変態女!」

クロエはキスにより魔力を吸収しているようです。

魔法少女変身するイリヤ。クロエと全面対決する直前、

嶽間沢龍子その他関係者全員に見られる!

クロエ「私はクロエ・フォン・アインツベルン。イリヤのいとこです!」

あっさり誤魔化し切るクロエ。その隙を突いて、

イリヤ、逃亡!

「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!」第2話「イリヤ、クロエと戦う!」ネタばれ注意)
【アニメ】「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!」第1話「2人のイリヤ」ネタばれ注意)
【アニメ】「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」第10話「イリヤと美遊、とっても仲良し(百合的に)!」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!」TVアニメ公式Webサイト
「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!」AT-X公式Webサイト