アギーレ新監督の来日は8月中旬、初陣は9・5ウルグアイ戦に決定

写真拡大

 日本代表新監督に元メキシコ代表監督のハビエル・アギーレ氏が就任することが決まった。日本サッカー協会の原博実専務理事が24日に都内で行われた理事会後、明らかにした。

 来日のタイミングについては「8月10日過ぎ」を目標にしているようだ。「来日はできるだけ早くしてほしいと思っている。そのまま(日本に)いてもらいたいので、しっかりビザを取ってくるという形にしたい。8月10日過ぎに来れるように準備したい」と語った。

 9月5日に札幌ドームでウルグアイ代表、同9日に日産スタジアムでベネズエラ代表と対戦することも発表された。8月中旬に来日し、札幌でのウルグアイ戦がアギーレジャパンの初陣となる。

(取材・文 西山紘平)