取り調べ可視化試行も「抵抗感」

ざっくり言うと

  • 警察庁は24日、33件の事件で初めて全過程の録音・録画を試行したと公表
  • 取り調べを担当した捜査員は、全過程実施の義務付けに抵抗感が強い
  • 裁判員裁判対象事件が29件で、知的障害のある容疑者の事件が4件だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング