東京にも発生! 世界中に散らばるインベーダーを探すアプリがすごい

写真拡大 (全22枚)

フランス人ストリートアーティスト・INVADER(インベーダー)さんの作品をGPSと連動させて“フラッシュ”(撮影)して集め、スコアを競うアプリ「FlashInvaders」が7月19日に公開され、じわじわと話題を集めています。

世界各地を侵略中? INVADERとは何者か


App Store「FlashInvaders」のスクリーンショット


“インベーダー”と聞けば、おそらく誰しもが往年のシューティングゲーム「スペースインベーダー」を思い浮かべるのではないでしょうか。

フランス人アーティスト・INVADERさんは、1990年代後半から同ゲームに登場する「インベーダー」をモチーフにしたモザイクアートを、街なかにタイルで貼り付け始めました。その後もインベーダーをメインに、世界各地のストリートで様々なモザイクアートを続けています。

ストリートアートの世界では知られている人物で、世界的に有名なストリートアーティスト・バンクシーさんが監督したドキュメンタリー映画にも出演。東京で同作の上映が行われた際には、渋谷の映画館・UPLINKをボムった姿が動画に収められたことも。

Space Invader Bomb UPLINK/Tokyo



そんなINVADERさんのこれまでの作品を、宝さがしのように見つけていくゲーム、それが「FlashInvaders」です。世界中がゲームの舞台なので、かなり壮大な宝さがしです!

日本ではどこで見れるの?


日本では、東京の渋谷・原宿近辺に作品が集中しています。実は、その位置は有志によってGoogleマップ上にまとめられ、公開されていたりします。ただし、現状で発見しているもののリストなので、まだ隠れているものもあるかもしれません。

TOKYO INVADER MAP


より大きな地図で TOKYO INVADER MAP を表示

というわけで、やってみた!


恵比寿駅から渋谷駅近辺までを歩いてみました!

【1】恵比寿駅東口付近


ここ


インベーダー発見!


サイズを調整して、撮影!


この作品は「TK_112」


みつけた作品は「GALLERY」で確認できます


【次のページ】偽物あらわる!?

【2】渋谷橋付近





偽物あらわる



チェ・ゲバラかな?


どうやらINVADERさんの作品ではなかったようです



【3】渋谷駅新南口付近





【4】渋谷駅南口歩道橋下付近





【5】渋谷ヒカリエ付近





【6】宮下公園付近





今回の成果!


6つ見つけました


今回のルートです



まずは地図を頼りにインベーダーたちを探しつつ、注意深く歩いていれば、いつか新種が見つかるかも!? 皆さんもぜひ探してみてはいかがでしょうか?