写真提供:マイナビニュース

写真拡大

諫山創原作の人気アニメ『進撃の巨人』に登場する、人類最強の兵士長「リヴァイ」がお掃除中の姿でアクションフィギュア化した『figma リヴァイ お掃除ver.』が、7月27日に幕張メッセで行われる「ワンダーフェスティバル2014[夏]」のマックスファクトリー&グッドスマイルカンパニー合同ブース「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!20」で先行販売される。価格は4,500円(税込)。

さまざまなメーカーで立体化され、動画投稿サイトやファンにも特に人気が高い「リヴァイ」の掃除中の姿だが、今回はマックスファクトリーが展開するアクションフィギュア「figma」シリーズでまさかのアクションフィギュア化。

勇ましい叫びや戦闘時の突撃号令を発している緊張感あふれる表情を浮かべつつ、立体機動装置を外し、スナップブレードはたきに持ち替えたコミカルな姿であらゆるシーンを再現することができる。以下の写真は、グッドスマイルカンパニーにて撮影したデコマス(彩色見本)。

表情はキリっとした「通常顔」や勇ましい「叫び顔」に加え、戦闘時の「突撃顔」も付属。付属品は「首掛けバンダナ」「マスクバンダナ」「雑巾」「はたき」「箒」など、お掃除用具が豊富に用意されている。figma専用台座はもちろん、リヴァイ用の「交換用前髪」やミカサ用の「交換用前髪」も付属しており、すでに発売中の『進撃の巨人』シリーズの「figma」とも連動する、プレイバリューの高い商品となる。

商品価格は4,500円(税込)。「ワンダーフェスティバル2014[夏]」で先行販売されるほか、「GOOD SMILE ONLINESHOP」では、2014年7月27日16:00〜8月4日21:00の期間で予約受付を実施。商品の発送は、2014年11月を予定している。

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会