【アニメ】「アオハライド」第3話「3年間の溝」(ネタばれ注意)

写真拡大

●PAGE.3

(画像:「アオハライド」公式Webサイトより)
©咲坂伊緒・集英社/「アオハライド」製作委員会

<キャスト>
吉岡双葉:内田真礼
馬渕洸:梶裕貴
槙田悠里:茅野愛衣
村尾修子:小松未可子
小湊亜耶:KENN
田中陽一:平川大輔
明日美:井上麻里奈
チエ:白石涼子

●ストーリー
高校1年の終わり、双葉は運命の再会を果たす。その相手は、中学時代に転校し、忽然と姿を消してしまっていた初恋の人・田中洸。その洸が、3年ぶりに双葉の前に現れた。
しかし、洸の苗字は「馬渕」に変わり、性格もクールな別人になっていた……。徐々に明らかになっていく、空白の3年間。二人の恋は、再び動き出す。
●兄弟
吉岡双葉「洸に会いたい、洸と話したい!」
馬渕洸「何してるんだ?」


彼女は今までの友達と別れたものの、それは結果的に良かったと考えているようです。偽りの友達は本当の意味での友達では無い、そう彼から教えられたのです。

田中陽一「まだ話、途中だって!今日、飯作りに行くよ!」

ちなみに教師である田中陽一と馬渕洸は兄弟。但し、馬渕洸としては色々と気まずい事も多いみたいで…。
●3年間の溝
この3年間、馬渕洸は公園に行く約束を守れなかった事を後悔していました。吉岡双葉も同様に彼の事を思うも、それが大きな分岐点になってしまった事は否めません。

この3年間の溝を埋めるために、むしろ今日から新たにはじめようと決意した彼女。

そして2年生の新学期、吉岡双葉は槙田悠里と同じクラスになりました。しかも、馬渕洸も同じクラス。

※馬渕洸は特進クラスから普通クラスへ異動。

そのことが彼と彼女の溝を埋める事になりそうです。
●学級委員
槙田悠里は1年時にクラスの女子全員から孤立していたものの、吉岡双葉のはからいで今度はクラスに溶け込めそう。しかしながら、逆に吉岡双葉に微妙な空気が…。

※1年の終わりのトラブルが原因しているようです。

女子A「吉岡さん、ヤンキーっぽい!」

そんな中、学級委員を選ぶとき、吉岡双葉が自ら立候補します。

馬渕洸「俺、やってもいいよ!」

そして馬渕洸も学級委員に!

イベント委員には槙田悠里、村尾修子、小湊亜耶が!

担任教師「学級委員とイベント委員にはリーダーズ研修に参加してもらう!泊りがけのな。」

これはセッ○スフラグ!

「アオハライド」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「アオハライド」第2話「偽っていた自分からの脱却!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「アオハライド」第1話「君の名は」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ご注文はうさぎですか?」第11話「少女は赤い外套を纏いウサギを駆りて聖夜の夜を行く」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「アオハライド」公式Webサイト