カーボンコンベクションオーブン「corobo」

写真拡大 (全4枚)

 ディノス・セシールは、「ディノス」より、エアーフライもできるガラス製のコンベクションオーブンや、ピザや鶏肉の薄皮も切れるキッチンばさみなど、キッチンにあると調理がラクになる家電製品や雑貨を、7月18日発行のカタログとディノスオンラインショプで新発売した。

 『カーボンコンベクションオーブン「corobo」』は、コンベクション機能に加えカーボンヒーターを搭載することで、赤外線調理も可能にした多機能調理器。油を使わないヘルシーなエアーフライ料理や、赤外線による炭火感覚のオーブン料理、温め直しや解凍調理まで幅広く使える。また、上下2段で同時調理も可能なので、時短料理にも役立つ。調理のプロセスが見える透明のガラス仕様なので、テーブルに置いても楽しめる。ガラス容器は取り外し可能で、簡単にお手入れできる。価格は16,952円(税抜)。

 『<貝印>祐成陽子考案キッチンはさみセット』は、滑りやすい食材も確実にとらえる形状と切れ味で、料理の下ごしらえから食卓の切り分けまで活躍するキッチンばさみ。刃物メーカー貝印と、料理家・祐成(すけなり)陽子氏のコラボレーションで考案された。ギザギザの刃先が食材を逃がさずキャッチするので、小口ネギのカットや、包丁では滑りやすく切りにくい鶏肉の皮も簡単に切ることができる。ピザなどのカットにもオススメのカーブはさみと、屋外でのバーベキューの時など、携帯に便利なハンディはさみの2点セットとなっている。価格は5,000円(税抜)。

 『タンブラーブレンダー』は、ジュースやスムージーを、作ってそのまま持ち運べるタンブラータイプのブレンダー。付属のアイスチューブを凍らせてセットすれば、保冷剤となるので外出先でもフレッシュなおいしさをキープできる。携帯しやすい300mlサイズ。価格は3,800円(税抜)。

 『フィリップス ヌードルメーカー』は、材料を入れてスイッチを押すだけで、生パスタやうどん、ラーメン、そばなど、自家製の生麺が約10分で作れるヌードルメーカー。4種類のキャップを取り替えるだけで、麺の細さや形状を自在に変えられる。価格は32,200円(税抜)。