【アニメ】「ハナヤマタ」第3話「笹目ヤヤ、ハナとの邂逅」ネタばれ注意)

写真拡大

●ガールズ・スタイル

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©浜弓場 双・芳文社/ハナヤマタ製作委員会
<キャスト>
関谷なる:上田麗奈
ハナ・N・フォンテーンスタンド:田中美海
笹目ヤヤ:奥野香耶
西御門多美:大坪由佳
常盤真智:沼倉愛美
常盤沙里:豊口めぐみ
山ノ下祥子:若井友希
小町結果:高井舞香
梶原亜里沙:山本彩乃
大船勝:小山剛志

●ストーリー
容姿も普通、頭も普通、美術や体育……何だって普通。
そんなフツウだらけのぱっとしない14歳、関谷なる。
おとぎばなしに出てくるような“ヒロイン”に憧れて、いつかこんな世界から連れ去ってくれる誰かを待っていたけれど、中学2年生になった今も、あいかわらずフツウの毎日。
そんなある日、なるは月光の下に和装で舞う金髪の少女に出逢う。
「私と一緒に、よさこいしませんか?」
突然の出来事に戸惑うなるだけど、異国の少女ハナに導かれ、
次第に『よさこい』という非日常の世界へと踏み出していく。
まだ子供だけれど、ちょっぴり大人。
花々しい少女達の物語が今、幕を開ける――。
●オープニング
ハナ「私達、したいんです!よさこいしたいんです!」

前回訪れたよさこい専門店に再び!

今度は上手く行くのでしょうか?
●よさこいショップ「勝」
大船勝「いやあ、おじさん、君達がうちの店にいたずらしにきたと勘違いしてたよ。」
ハナ「冷やかしに来たのです!」


※ハナ、堂々としすぎ!

彼は快くハナ達の冷やかしに付き合ってくれます。

大船勝「鳴子って知ってる?」
関谷なる「はい!」

鳴子にもかなり種類があるようで、よさこいのグループによっては自作している場合も少なくないようです。

大船勝「ところでメンバーは?」

残念ながら現状は2人。あと2、3人集めたら大会に参加出来るという事ですが…。

ハナ「アニキ!」
大船勝「ハナっち!」
関谷なる「大会参加前提!?」
●顧問
ハナ「顧問のあてはあります!」

そこでハナは常盤沙里先生に顧問を頼むも彼女は難色を示します。

※面倒くさがり屋の常盤沙里。

常盤沙里「部員4人集めてから来て頂戴!」

結構、ハードルが高いみたいです。適当に断る理由が欲しかった様子。

ハナ「よさこいの勧誘をします!」

昼休み、よさこいの勧誘をするも誰も集まらず。連休中、ハナは関谷なると2人で練習をしていると、

西御門多美「あら、なる!」

西御門多美、彼女は同じ中学校の3年生ですがとても大人っぽいです。何となく彼女もよさこいに関心を持ったようです。
●笹目ヤヤ、ハナとの邂逅
早朝、笹目ヤヤの家の蕎麦屋で倒れていたハナ。

笹目ヤヤ「あんた、何で倒れてたのよ。」

※朝の散歩中、犬に追いかけられていたようです。

笹目ヤヤ「午後、なるとアニメ映画を見に行こうと…。」
ハナ「私も行く!」


成り行き上、笹目ヤヤにハナもついていく事になったのですが…。

笹目ヤヤ「ハナ、なるといるときもこんな感じ?」
ハナ「いつもこんな感じです!」


結構楽しかった笹目ヤヤとハナ。ところが、

関谷なるとの映画の約束をすっかり忘れる!

※翌日、怒られたのは言うまでもありません。

そしてもう一つの試練が!

常盤真智「屋上の無断使用を禁止します!」

よさこいの練習で屋上を無断で使っていたのがバレた模様。

「ハナヤマタ」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ハナヤマタ」第2話「笹目ヤヤ、よさこいを認める!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ハナヤマタ」第1話「私、やりたい事が何も無い空っぽだから…。」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「ハナヤマタ」TVアニメ公式Webサイト
「ハナヤマタ」AT-X公式Webサイト