●ダヤン 妖精になる(前編) 

(画像:「猫のダヤン」公式Webサイトより)
© Wachifield Licensing Inc.

<キャスト>
猫のダヤン:島本須美
マーシィ:竹達彩奈
ジタン:平山笑美
三人の魔女:ニーコ
シーム:宮本琴未
イワン:小田敏充
バク:狭川尚紀
カラス:山下公平
ウィリー:かないみか
マープル・マフ:棚橋なつみ
リーマちゃん:押谷芽衣
アネモネ王女:津久井彩文

●ストーリー
不思議の国、「わちふぃーるど」のお話は、数々の単行本の中で紹介されています。
新しい絵本が出るたびに、ニューキャラクターが登場したりして、ダヤンとタシルの街の住人は、いつも大騒ぎです。
●オープニング
ダヤンがイワンから惚れ薬(植物限定)を貰います。これをウィザーロークの意中の相手であるタンポポに使おうとしますが…。
●ダヤン、妖精になる!
ダヤン「ロークの奴、喜ぶよ!」

と思い立つも、

ダヤン「これ、僕が飲んだらどうなるんだろう?」

と飲みます。すると、

ダヤン「すごく…、まずいです…。」

と吐き出す始末。それが道端の花にかかってしまい…。

深夜、ダヤンが寝ていると、

兵士「ダヤン、起きるんだ!」

ダヤンはポーンの森に連行されてしまいます。

アネモネ王女「ダヤン、会いたかったわ!」

この間の花、アネモネ。しかもダヤンは妖精に変身させられてしまいます。

国王「ダヤンとアネモネの結婚式を行う!」

※あまりの超展開ながら次回に続きます!

「猫のダヤン」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「猫のダヤン」第12話「ピノキオ、鼻が伸びる!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「猫のダヤン」第11話「暴れん坊人形!ピノキオ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「猫のダヤン」第10話「ダヤン、空を見上げれば…」(ネタばれ注意)
【アニメ】「猫のダヤン」第9話「帰ってきたウィザーローク」(ネタばれ注意)
【アニメ】「猫のダヤン」第8話「ウィザーロークとタンポポ」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「猫のダヤン」公式Webサイト