左より佐藤大樹、関口メンディー、白濱亜嵐、USA、橘ケンチ、松本利夫、TETSUYA、TAKAHIRO、SHOKICHI、HIRO、NESMITH、ATSUSHI、NAOTO、MAKIDAI、黒木啓司、AKIRA、小林直己、岩田剛典、世界

写真拡大

ことし4月に行われた最終オーディションを経て、19人体制になったEXILE。EXILE 第四章としての最初のシングル「NEW HORIZON」が7月23日(水)にリリースされる。オーディションを勝ち抜き加入したのは、三代目J Soul Brothers のメンバーでもある岩田剛典、GENERATIONSの白濱亜嵐、関口メンディー、一般から参加した山本世界、佐藤大樹の5人のパフォーマーだ。

【写真を見る】最年少の佐藤は、NAOTOにお寿司をおねだり! みんなで高級寿司店へ

オーディションの最後にHIROから合格が告げられたときは、「頭が真っ白になりました」(岩田)、「こんなに涙を流したことはあったかと思うくらい」(関口)、「ただただ号泣したことだけを覚えている」(佐藤)と、5人にとっては生涯忘れられない瞬間となった。加入後、EXILEのレコーディング現場を見学したり、EXILEメンバーとともにトレーニングをしてきた5人。いよいよ、EXILEメンバーとしての活動が始まる。「新メンバーの活動を見て、夢を持っていただける方が一人でも増えたらうれしいです」(佐藤)、「何事に対しても全力で取り組んで生きたい」(白濱)と気合十分。また、山本世界はこのほど世界に改名し「僕は21年間、ダンスだけをやってきました。ダンスを武器に頑張りたい」と並々ならぬ意気込みを見せる。

EXILEは'01年に、HIROやATSUSHIら6人のメンバーでデビューし、「Choo Choo TRAIN」('03年)などをリリース。その後、'06年にAKIRA、TAKAHIROが加入して第二章がスタート。「道」('07年)などがヒットした。'09年には、二代目J Soul Brothersとして活躍していたSHOKICHIら7名が加わり、第三章へ。「Rising SUN」('11年)などのヒット曲を連発し、'13年の大晦日でリーダーのHIROがパフォーマーを勇退した。

第四章をスタートするにあたり、5人のメンバーが改名を発表。メンバーの名前は以下のようになる。

EXILE HIRO

松本利夫

EXILE USA

EXILE MAKIDAI

EXILE ATSUSHI

EXILE AKIRA  

EXILE TAKAHIRO

橘ケンチ

黒木啓司

EXILE TETSUYA

EXILE NESMITH

EXILE SHOKICHI

EXILE NAOTO  

小林直己

岩田剛典

白濱亜嵐

関口メンディー

世界

佐藤大樹