草食過ぎ!? オトコの3人に2人「自分からは手をつなげない」と判明

写真拡大

あなたは好きな人が出来たとき、積極的にアピールできるタイプですか?

「メールやLINEではうまく話せるけど、直接会うと緊張しちゃう」

「相手の気持ちが分からないと、思い切った行動は取れない!」

「変にアプローチすると、嫌われそうで……」

など、やっぱり慎重になってしまう女性は多いはず。でも、男性のペースに任せっきりだと、いつまで経っても交際に発展しないかもしれませんよ。

 

■3人に2人の男性が、初デートで「手をつなげない」

『マッチ・ドットコム ジャパン株式会社』が25〜45歳の独身男性288名を対象に行った「スキンシップに関する調査」によると、約6割の男性が初デートで「手をつなげない」ことが判明!

「初デートで積極的に手をつなぐことはできますか?」という質問に対して、64.2%が「できない」と回答。3人に2人の男性は、「緊張してどうしたらいいかわからない」「嫌がられたら困る」「恥ずかしい」などを理由に、初デートで手をつなげないことが分かったのです。

 

■10人中9人が「女性からの手つなぎ」に期待している!

また「初デートで女性の方から手をつながれると嬉しいですか?」という質問には、「嬉しい」が58.7%、「まあまあ嬉しい」が31.9%と、9割の男性が女性から手をつながれることを期待していることが明らかに!

ただし理由をチェックしてみると、「心を許してくれた」「お互いの距離を縮めてくれた」「嫌われていないのだと安心した」など、ちょっぴり自信なさげ。あなたが次の展開を期待しているのなら、もっと積極的にアピールした方がいいのかも!?

 

■ちょっと奥手なカレに「手つなごう」のサインを出す方法

(1)「○○のお化け屋敷行ってみたいな」

今にも落ちそうなつり橋を一緒に渡ると、脳がドキドキを錯覚してしまう「つり橋効果」を利用して、気になるカレとの距離を縮めてみてはいかが? お化け屋敷や絶叫マシンなど、「キャー」と言いながら自然とカレの手や腕にしがみつける場所がおすすめですよ。

 

(2)「この前、手つなぎたかったな」

直接言うのは恥ずかしくても、メールやLINEなら「手をつなぎたかったな……」と甘えられるはず! ここまではっきり伝えてしまえば、次のデートで男性から手をつないでくること間違いなしですよ。

 

「男がリードするのが当たり前でしょ!」と期待しすぎずに、女性からもアプローチすることが大切です。あなたもステキな恋愛をするために、実践してみてはいかがですか?