松岡修造さんが「夏の汗のニオイ対策」を伝授

写真拡大

汗をかきやすい夏に気になるのが汗のしみ込んだ衣類の「ニオイ」だ。この対策として、プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G)は、エアケアブランド「ファブリーズ」のイメージキャラクター・松岡修造さんを起用した「ファブリーズ夏汗ニオイ注意報キャンペーン」を2014年7月22日から開始した。

ここでしか受け取れない「熱いスペシャルメッセージ」も

ニオイ予報士に扮した松岡さんが天気と連動した汗かき指数を熱く伝える「汗かき予報」をJR山手線などの電車内ビジョンで展開、店頭でもPOPやポスターを掲示したり「おうちニオイ診断パンフレット」を配布、また「熱血ファブリーズ特訓!」をWEBサイトで公開するなど、「夏の汗のニオイ対策にファブリーズ」というメッセージを力強く訴えていく。

WEBサイトの「熱血ファブリーズ特訓!」では、松岡さんの指導のもと、部屋の中にある夏汗がしみ込んだ場所を探して、ファブリーズをスプレーして消臭・除菌する特訓ができる。特訓中に、松岡さんからのここでしか受け取れない「熱いスペシャルメッセージ」が贈られるという。夏は、1日にかく汗の量が室内で活動した場合3リットル、さらに寝ている間にかく汗の量は1晩でコップ3杯分にも達するという。夏汗ニオイ対策をしっかりして快適に過ごすために、ファブリーズを効果的に使って消臭・除菌する方法を、松岡さんが印象的に熱く訴求する。