お手入れ&収納もラクラク!(写真は、ホットプレート「これ1台CRV‐A300」)

写真拡大

タイガー魔法瓶は、平面プレートに遠赤土鍋コーティングを採用し、「コンパクト縦置き収納」をさらに進化させたホットプレート「これ1台CRV‐A300」と「モウいちまいCRV‐A200」を、2014年7月末に発売する。

おいしさにこだわり、土鍋IH炊飯ジャーで培ってきた技術を活かして、平面プレートに遠赤土鍋コーティングを施した。遠赤外線の効果で、素材の旨みをじっくり引き出す。また、穴あき・波形プレートは、余分な油を穴から落とすので、料理をおいしくヘルシーに仕上げる。

プレート表面には、セラミックを含んだフッ素加工を施した。キズに強く、遠赤効果も高い、耐久性にすぐれた「遠赤長持ちコート」(穴あき・波形プレート、たこ焼きプレート)。また、プレートを本体に置かないと温度調節器がセットできない、うっかりミスを防ぐ「安全構造」になっている。

お手入れも、本体ガードやプレート、ヒーターははずせるので丸洗いできる。

さらに、新たに着脱式の収納スタンドを使用することで、より安定感のある縦置き収納を可能にしたほか、収納スタンドには置き場所に困りがちな温度調節器も収納できる。「CRV‐A300」には、穴あき・波形プレート、たこ焼きプレート、金属へらがまとめて収納できる「プレート収納ケース」も用意した。