「第35回東京書作展」で部門特別賞を受賞したおさる RBB TODAY

芸人・おさるが、宇都鬼として書道を始めた裏に書家・松川昌弘氏との出会い

ざっくり言うと

  • おさるは現在、「書家・宇都鬼」としての活動に注力している
  • 書道雑誌の連載をもち、書道の奥深さに触れたのがきっかけだという
  • もともと母親が書道家で、自身も小学生の時は美文字自慢だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング