墜落現場で親露派、証拠隠滅か

ざっくり言うと

  • 17日、マレーシア航空の旅客機がウクライナ東部上空で墜落した事件
  • 墜落現場で、親露派勢力による証拠隠滅の疑惑が浮上している
  • 19日未明には、機体の残骸や遺体が許可なく現場から運び去られたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング