独自性奪われた再登場「極ZERO」

ざっくり言うと

  • 「極ZERO」は発泡酒として、再登場する意外な方針を打ち出した
  • 再登場した途端、各社から発泡酒の新商品発売が相次いでいる
  • 第三のビールとしての独自性がなくなり、より厳しい環境での競争となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング