「今が潮時」独主将が代表引退

ざっくり言うと

  • ドイツ代表の主将・ラームが18日、代表からの引退を表明した
  • 「W杯優勝でキャリアを終えられるのは幸せ」とコメント
  • Twitterには「今が潮時」と書き込んでいた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング