「アナ雪」BD史上初のミリオン、「千と千尋」以来の発売初週大台突破。

写真拡大

7月15日付けのオリコンデイリーランキングで、Blu-ray Disc(以下BD)史上最高の初日売上66.1万枚を記録した「アナと雪の女王MovieNEX」(7月16日発売・ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン)が、3日目の7月17日付けのデイリーランキングで100万枚を突破した。同作品は2日目の7月16日付けで25.2万枚、3日目の7月17日付けで13.3万枚を売り上げ、累積売上は104.6万枚に達している。

オリコンが2008年7月よりBDランキングの発表を開始して以来、BD作品の100万枚突破は史上初。DVDを含めた映像作品としても2010年6月7日付けの「となりのトトロ」(登場440週目・2001年9月発売)以来4年1か月ぶりの100万枚突破で、発売初週での突破は2002年7月29日付けの「千と千尋の神隠し」(初週140.6万枚・2002年7月発売)以来12年ぶり史上2作目の快挙となった。

なお、これまでディズニー・アニメーション作品として100万枚突破は、10年前の2004年7月5日付け(2週目)に「ファインディング・ニモ」(2004年6月発売)が記録したのみ。初週での100万枚突破はディズニー・アニメーション作品史上初となる。

本作「アナと雪の女王MovieNEX」には、本編のほか「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜(エンドソング)」のミュージックビデオ、未公開シーンなどを収録。予約数は7月6日時点で115万枚と、予約時点での“ミリオン”が発表されていた。