ポルノなのか、アートなのか、局部の3Dデータを他人に送った女性漫画家が逮捕され話題になったが、英ウォーリック大学の女子ボート部が、チャリティ目的でフェイスブックに掲載したヌードカレンダーの写真も「ポルノ」と判定され、投稿が削除されてしまったようだ。

イングランドのウェスト・ミッドランズ州にあるウォーリック大学の女子ボート部のメンバー17人は、がん撲滅のチャリティのために1500部のヌードカレンダーを制作。プロモーションのため、フェイスブックとツイッターにその写真の一部を掲載した。その後、カレンダーは大きな反響を呼び、3400ポンド(約59万円)を売り上げた。もちろん、がん支援団体に寄付するためである。

しかし、フェイスブックは、この写真を「ポルノ」と判断。投稿を強制的に削除したようだ。



これに対し、同ボート部はツイッターで「これは本当にフェイスブックに相応しくないの? フェイスブックはこれをポルノだと思っているの!」と怒りのツイートを投稿し、世に問いかけている。

はたして、これはポルノなのだろうか……。







ちなみに、この女子ボート部のカレンダーはウォーリック大学ボート部の公式サイトで購入することが可能だ。

【関連リンク】
ウォーリック大学ボート部公式サイト