写真提供:マイナビニュース

写真拡大

原作:真倉翔、作画:岡野剛による漫画『地獄先生ぬ〜べ〜』の中で最も怖いエピソードを決める特別企画「夏休み特別企画『地獄先生ぬ〜べ〜』肝試し 最強怖い話決定戦」が、7月16日よりニコニコ静画にて開始された。

『地獄先生ぬ〜べ〜』は、真倉翔(原作)/岡野剛(漫画)による人気漫画。霊能力教師・鵺野鳴介を主人公にしたオカルト系学園コメディで、1990年代に漫画誌『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて連載。現在は漫画誌『グランドジャンプ』(集英社)にて、続編にあたる『地獄先生ぬ〜べ〜NEO』が連載されている。

本企画では、過去に連載された同作の全エピソードの中から「てけてけの怪」「恐怖の口裂け女」など特に印象的なエピソード10話を集め、読者が"一番怖いと思う話"を決めるアンケートを実施。さらに、アンケート終了後には、上位4話にランクインした作品をニコニコ静画内グランドジャンプ特設ページ「いま、グランドジャンプって!!」にて、8月6日より順次公開していくという。アンケートには特設ページにて、7月30日13:00まで投票可能。