オリ、金子FA阻止へ最大限の誠意

ざっくり言うと

  • オリックスが、金子千尋投手と8月中にも残留交渉を行うことが17日分かった
  • 最短で8月14日に国内FA権を取得する金子引きとめに、球団は全精力を傾ける
  • 3年総額10億円(プラス出来高払い)をベースとした条件で誠意を見せるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング