墜落機の乗客、半数以上は蘭人

ざっくり言うと

  • ウクライナ東部ドネツク州で17日、マレーシア航空の旅客機が墜落した
  • 乗客280人のうち、少なくとも154人がオランダ人だったと責任者が明かした
  • 乗客47人の国籍は明らかになっておらず、乗員15人はマレーシア人だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング