『ガンダムビルドファイターズトライ』/(C)2014 sunrise Inc/画像はGUNDAM.INFOより

写真拡大

TVアニメ『ガンダムビルドファイターズ』の新シリーズとなる『ガンダムビルドファイターズトライ』が、2014年10月よりテレビ東京系列にて放送されることがわかった。

7月17日(木)に開設された公式Webサイトによると、前作から7年後を舞台に、聖鳳学園ガンプラバトル部の部員、カミキ・セカイ、コウサカ・ユウマ、ホシノ・フミナの3人が、チーム「トライ・ファイターズ」を結成し、ガンプラバトル選手権に挑戦していく姿を描くという。

異例の大ヒット作



『ガンダムビルドファイターズ』は、2013年10月から2014年3月まで放送されていたTVアニメ。主人公のイオリ・セイとレイジが、ガンプラバトルの世界大会出場を目指して悪戦苦闘する姿を描いた作品だ。

そんな本作の新シリーズとなる『ガンダムビルドファイターズトライ』では、チーム「トライ・ファイターズ」を中心にストーリーが展開。公式Webサイトでは、彼らが使用するビルドバーニングガンダムライトニングガンダムウイニングガンダムのビジュアルが公開されている。

監督は前作の長崎健司さんから綿田慎也さんに変更。綿田さんは『機動戦士ガンダムAGE 〜MEMORY OF EDEN〜』の監督や、前作の演出も担当している。

ほかにもメカニックデザインに「SDガンダムBB戦士」プラモデルシリーズの今石進さんをはじめ、寺島慎也さん、NAOKIさんが新たに参加。音楽には、TVアニメ『ハイキュー!!』やTVドラマ『家族狩り』で知られる作曲・編曲家の橘麻美さんが加わった。

従来の難しい設定の多かったガンダムシリーズとは異なり、子どもを意識したシンプルなストーリー展開で異例のヒットを飛ばした『ガンダムビルドファイターズ』。その続編となる『ガンダムビルドファイターズトライ』には、大きな注目が集まっている。