16日、タレントのフィフィがTwitterで「韓国は素晴らしい」などと投稿し、17日12時現在で700あまりのリツイートをされている。

Twitterで最近は主に、イスラエルによるガザ自治区への攻撃について投稿しているフィフィだが、突如「韓国は素晴らしい人権大国!障害者差別も外国人差別もないし、隣国と友好関係を目指す国です!」と投稿した。

続けて「とても謙虚で、他国での優遇にも感謝してうまく共存しています。ネチネチ過去のことで、いびってたかったりもしません。自分の言動を棚に上げて非難するような国民性でもありません。見習うべき国民です♪」と、韓国を賞賛した。

しかしその後、一般ユーザーの「フィフィさん、またお得意のツイ消し、ブロック排除ですか。さすが排外主義者」とのコメントをリツイートする形でフィフィは、「しつこいなぁ、勘弁してよ。存分に韓国を褒めてやっただろ?何が欲しいんだよ」と過激な言葉で投稿していることから、前述の賞賛コメントは額面どおりの意味ではないのかもしれない。

該当の投稿は、17日12時現在で706リツイート・321のお気に入りとなっている。


【関連記事】
フィフィが世田谷選出の女性議員を批判「コミュニケーション能力が乏しくても議員になれるのですね!」
フィフィ、執拗な中傷相手に対しTwitterで直接警告
フィフィがTwitterで日本と戦争への思いを語る 「援助という形で攻撃に加担してきた事を忘れないで下さい」「尊敬している日本に裏切られた気分でした」