「ピアニカ」30年ぶりに改良

ざっくり言うと

  • ヤマハは15日、鍵盤ハーモニカの学校普及モデルを30年ぶりに改良すると発表
  • 新モデルは子供が持ちやすいよう本体の丸みを改良し、重さも50g軽量化
  • 演奏用パイプも新たに開発し、パイプの長さが調節可能になった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング