元横綱輪島さん、手術で声失う

ざっくり言うと

  • 元横綱の輪島大士さんが昨年12月に咽頭がんの切除手術を受け声を失っていた
  • 4カ月間の入院生活のあと退院し、今は自宅療養を続けており、経過は順調だ
  • 家族の間では口の動きで察しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング