頭突きのバスケ監督 資格停止に

ざっくり言うと

  • 韓国の延世大学バスケ部の監督が15日、5年間の資格停止処分を受けた
  • 10日の大会の決勝戦中、判定に不満を抱き審判に頭突きなどをしたとして
  • 大学側からすでに職務停止処分が下され、監督は職を自ら退いていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング