付き合う前に要チェック!女性が考える「地雷女」の特徴9パターン

写真拡大

「自分が男なら、絶対にあんな女と付き合わない」というように、同性に嗅ぎ分けられてしまう「地雷女」には、共通する特徴があるようです。そこで今回は、10代から20代の独身女性252名に聞いたアンケートを参考に「『あの子には気を付けて!』と男友達に忠告したくなる地雷女の特徴」をご紹介します。

【1】突然泣き出すなど情緒不安定である
「嫌なことがあるとすぐに『死にたい』とか言いだしてめんどくさい」(10代女性)というように、感情の起伏が激しすぎる女の子とは、付き合わないほうがいいという忠告です。荒ぶる女の子を受け止められる自信がないのなら、パスするのが自分のためかもしれません。

【2】高級ブランドの服や化粧品に強いこだわりがある
「プレゼントにお金がかかって仕方ないかも」(20代女性)というように、ブランド好きな女性と付き合うと、お財布事情が大変になりそうです。ポイントとして取り入れるレベルならともかく、「全部そろえたがる」「新作しか持たない」などのタイプは危険でしょう。

【3】表面的な付き合いが中心で、心を許せる女友達がいない
「愚痴が多かったり、同情されるのが好きだったり、なにか問題あるからぼっちなのでは?」(10代女性)というように、親友がいない女の子は、「性格に難アリ」だと見なされる場合があるようです。気になる女の子ができたら、同性からの評判にも耳を傾けたいところです。

【4】異様な偏食で味覚がぶっ飛んでいる
「そーゆー女は心身ともに不健康!」(20代女性)というように、食生活が乱れまくっている女の子にも警戒が必要なようです。「お菓子しか食べない」などと不思議な発言をしている女性と付き合うと、自分の健康まで損ねることになるかもしれないので、注意しましょう。

【5】恋愛中心の生活をしていて彼氏が途切れたことがない
「別れたとき用のキープ君として生殺しにされるかも」(20代女性)というように、いつも恋人がいる女の子には、「裏がある」と見抜く意見です。とりあえず「彼氏が切れない=性格美人」とは限らないと認識しておいたほうがよさそうです。

【6】黒髪ロングで清楚系の恰好を「狙って」やっている
「中身はドス黒い可能性も…」(10代女性)というように、一見清楚に見える女性も、同性から見ると「男ウケを狙ってるだけ」の腹黒オンナかもしれません。ルックスがドストライクの女の子こそ、警戒心を持って内面を探る必要があるでしょう。

【7】カバンや机の中の整理整頓ができない
「きっと足の踏み場もない『汚部屋』に住んでいるはず」(20代女性)というように、片付けが苦手な女の子にも、用心を呼びかける声があります。「おっちょこちょい」で済む程度ならともかく、生活習慣や衛生観念に問題がある人と付き合うと、恋愛とは無関係の悩みを背負ってしまうおそれがあるので見極めが肝心でしょう。

【8】SNSに謎のメッセージを連投するなど、やたら構ってほしがる
「かまってちゃんの相手は面倒だと思う」(10代女性)というように、謎めいた発言や病みアピールをしたがる女の子と付き合うのは、いくら愛があっても疲れそうです。「どうしよう…」などとわざと中途半端な投稿をして、周囲のレスポンスを待つタイプの女の子は「かまってちゃん」の傾向があると見なしていいでしょう。

【9】彼女もちの男性ばかり好きになる
「他人のモノはなんでも欲しがるタイプだから、付き合ったら満足してポイッ(笑)」(20代女性)というように、恋人アリの男性ばかり好きになる女の子は、奪うことだけに興味がある可能性も否定できません。略奪愛の経験がある女の子が言い寄ってきた場合は、その想いが本物なのか念入りに確かめましょう。

恋愛対象ではなく、「ひとりの人」として冷静に見ることができる同性だからこそ分かる真相があるようです。身近に何でも相談できる女友達がいると心強いかもしれません。(外山武史)

【調査概要】
期間:2014年1月14日(火)から21日(火)まで
対象:合計252名(10代、20代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査